ロレックスについて…

デイトナマラソンに専念していた元ランナーの日記です! フィクション感覚でお楽しみください!!

地方のデイトナマラソン4日目!! 継続する為にもスタッフとの交流は大事です!!

デイトナラソン4日目

 

 

 

本日は月曜なので昨日、一昨日とロレックスがお休みなので入荷はほぼないと言われています。いつものように正規店に電話にて問い合わせをしましたが、残念ながら入荷はありませんでした。

 

 

 

さて今回はタイトルにもあるように正規店でのスタッフとの交流についてブログを書いていきます。

 

f:id:tin534:20190721184507j:image

 

都内ではスポロレが入荷しても店頭には出しません。その為、スタッフが私たちお客様を審査して、この人なら売っても大丈夫だという人にしか出しません。

 

 

 

だから都内ではいかにデイトナが欲しいのかアピールしなければ、たとえ入荷があっても売ってくれません!

 

 

殿様商売ですね…。

 

 

 

でもこれだけ需要と供給のバランスが崩壊してしまっているので仕方がないと思います。そのまま売りに行けば100万円以上儲かる時計ですからね。そりゃ、変な人には売りたくありませんよね。それにこれはロレックスに限った話ではありませんしね。

 

 

 

例えば洋服のシュプリームとかもそうですね!

 

 

 

 

 

新作が出たりした時には何日も前からお店に並びますし、それに転売防止の為にシュプリームの服を着ていないとダメみたいですからね。服装も見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

都内では売ってもらえる為に必ずスタッフとのコミュニーケーションが必要ですが、別にそれだけの理由で推奨している訳ではありません!

 

 

 

 

 

デイトナラソンに一番必要な物はなんでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは継続する事です!!!

 

 

 

デイトナの入荷はゼロではありません。継続していればいつか手にする事が出来ます。しかし、それが明日なのか1ヶ月先なのか、はたまた5年先なのかは分かりません。先の見えないマラソンほど辛いものはありません。

 

 

 

 

だからマラソンだけを目的にしてしまうと辛すぎてすぐに辞めてしまいます。

 

 

なのでまずはスタッフとのコミュニケーションしてみるといいです。世間話でも良いですし、時計について語り合っても良いです。そしてそれらを楽しいと思う事が大事です!

 

 

 

ただデイトナがあるかの確認だけではつまらないですよ。色々とスタッフと交流すると色々な話が聞けてすごく楽しいです。

 

 

 

 

ちなみに私がデイトナ116520を正規店で購入した時に実践したのはこちらです。

 

 

 

デイトジャスト2の洗浄やメンテナンス

ドライブがてらに正規店へ行く

ロレ意外にも色んな時計が見れる

美味しいコーヒーが飲める

スタッフと時計の事で話し合う

 

 

 

他にも色々ありましたが、大きく5つにまとめました。これらは一例ですので、自分なりに考えて探してみてください。

 

 

 

 

可愛いスタッフがいるからとか

スタッフの名前全部覚えるとか

行く前に誰が対応するか予想するとか

他にお客さんが何人いるか予想するとか

お客さんの人間観察してみるとか

 

 

 

ほんとになんでも大丈夫です。ゲーム感覚でデイトナラソンをする事が大事なんです!

 

 

 

 

メインブログ⬇︎

新卒入社一年目手取り13万で約700万円のローンを組んだ男のブログ