ロレックスについて…

デイトナマラソンに専念していた元ランナーの日記です! フィクション感覚でお楽しみください!!

デイトナマラソン9日目!! マラソンを始めて知り合う人達との出会いも大切だと気付きました…

デイトナラソン9日目

 

 

 

5月27日(月)にドライブがてらにいつもとは違う2店舗でデイトナラソンをしました。結果的には何も購入する事は出来ませんでしたが、色々な情報や出会いを得ることが出来ました。

 

 

これは非常に大きいです!!

 

 

 

最初に行った店舗では、今後デイトナラソンをする上でかなり重要な情報を手にすることが出来ました! 何より60代くらいの男性と時計について語り合う事が出来ました。普段なら20代の私と決して話なんて弾むはずがないですよね。

 

 

 

では2店舗のお店では何があったのか!?

 

 

前回のブログの最後で途中になってしまったが、一言で言うと単純にスタッフと仲良くなったのだ。

 

 

デイトナのコンビ黒文字盤の116503が売れてしまったと落ち込んでいる時に、スタッフから話しかけてくれたのだ。相手は50前後の男性スタッフだ。

 

 

すかさず私のブレゲマリーンII 5817STを見て『ステキな時計をされてますね!』と言ってきたのが印象的だった。

 

f:id:tin534:20190721180737j:image

 

 

見せびらかした訳でもないのに、すぐに気づくあたりは流石ですね。私も時計屋のスタッフ以外に気づかれる事はないので、素直に嬉しかったですね。

 

 

デイトナを探していると伝えても嫌な顔ひとつしませんでした!!

 

むしろ真剣に色々と受け答えしてくれました!

 

 

 

 

相手は時計業界に勤めて30年近い大ベテランの方で、本当に時計に対しての知識が豊富で、時計について色々なお話を聞くことが出来ました。

 

 

 

それにせっかくなので記念にと、何百万もする、キラキラのダイヤ入りのロレックスも試着させて頂きました。

 

 

その後、席に案内されてコーヒーまで出して頂き、少し戸惑っている私に

 

 

 

『うちは時計を売るだけの店ではないんです。お客様の中には人生相談をしたりする方もいるんです(笑)なのでぜひカフェのようにゆっくりしていってください』

 

 

まとめるとこんな様な事を言ってました。

 

 

 

正直、ビックリしました!!!

 

 

 

まさかロレックス正規店でこんなに親切に対応されるとは思っていなかったからだ。それに別にお店が空いていた訳ではない! 6時過ぎでしたし、仕事帰りのサラリーマンやら何やらでお店はそこそこ賑わっていた!

 

 

それなのにずっと私の相手をしてくれたのだ!

 

 

 

もう何を話したか覚えられない位ずーっと話していました。時計の事だけでなく、時事の事や、人生相談やら色々お話をしました。

 

 

 

私の中での気づきとしては時計って奥が深いんだと認識する事ができました。

 

 

 

時計を語るのに宇宙や天体まで出てきて驚きましたし、時計の歴史や、複雑時計の構造など、本当にたくさんお話を聞けました。にわか時計好きの私と違って本当に博学でした。

 

 

 

 

 

気づけばとっくに営業時間を過ぎでいました(笑)

 

 

 

2時間半はお話したと思います。途中おかわりの飲み物も頂きました。こんなに楽しいと思えた時間は久しぶりです。

 

 

 

時計を介して普段交わる事のない人と仲良くなりましたし、本当に貴重な時間を過ごす事が出来ました!!

 

 

 

お忙しい中、私のためにお相手してくださったスタッフに感謝です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

正直、少しデイトナを並行品で購入しようかと悩んでいましたが辞めました。

 

 

ぜひデイトナを正規店で購入してくださいね!

 

 

 

 そんな言葉をロレックス正規店のスタッフに言われてしまったら、もう絶対正規店でしかデイトナは買えませんよ。

 

 

 

よぉーし!!

引き続きマラソンを続けていきますので、よろしくお願い致します。